沖縄でスキューバダイビング

沖縄でスキューバダイビングを楽しもう! - 海中散歩はストレス発散に最適

海中散歩はストレス発散に最適

この記事の所要時間: 121

私は10年前にPADIのCカードを取得しました。当時は特に趣味もなく仕事と家の往復でつまらない毎日でした。そんな時に近所のダイビングスクールのチラシを見て小さい頃イルカと一緒に泳ぐのが夢だったのを思い出し、翌日にはスクールに申込にいきました。

海洋実習は伊豆でした。海の中はなかなかの透明度で力を抜いて海中で浮かんでいる感じは何ともいえない開放感でした。

終わった後は体も軽くなった感じがしてストレスが抜けてました。1泊での実習でしたので夜は同行した仲間とダイビングの話題、どこの海がいいとか、海外で潜ったとか、そんな話を聞きながらすっかりはまってしまいウエットスーツ・機材もすべて購入し月に多くて2回はダイビングショップが企画するダイビングツアーに参加してました。

雄大なマンタを見た

一番印象にあるのは石垣島でマンタスクランブルというスポットで雄大なマンタを見たことです。当日はなかなかマンタが現れず不安もよぎりましたが見れたときはカメラを撮るのも忘れたくらい見入ってしまいました。

海外はサイパンで潜った経験もあります。グロットと呼ばれるスポットは100段以上ある階段をダイビング機材を背負っていくのでかなりきつかったですが洞窟の美しさは忘れられません。

ダイビングは危ないイメージもありますが、約束ごとを守り無理をしなければとても楽しいスポーツだと思います。私は無心で海中を泳ぐことでストレス発散になってますし、肩こりも何故かなおりました。

これから夏本番に向かいますのでチャレンジするのもいいかと思います。

次の記事: を読む »